福岡の小さなアプリ開発会社のマガジン

僕が今プログラミングを始めるならswiftを選ぶ

みなさん今プログラミングを始めるならどの言語を勉強しますか?

スタートアップ界隈で人気のRuby(Ruby on Rails)?

フロントエンドからサーバーサイドまで何でも作れちゃうjavascript?

何だかんだサクッと動くPHP?

男/女なら黙ってC言語?

 

僕ならswiftを選ぶと思います。

サービスを作るにあたって、覚えることが格段と少ない。

なんだかんだWEBって思った通り作ろうと思うと、HTML/CSS/javascript + PHPやRuby、データベース、サーバー環境の知識などなどかなり幅広い知識を身に付けないとならない。

肝心のプログラムの勉強をする前に開発環境や見た目を作るHTMLやCSSの段階で挫折します。。

 

iOSアプリの開発(swift)だと、Macを買ってXCodeをダウンロードするだけで始められます。

アプリの画面もコードではなくStoryboardで見た通り作ることができます。

つまり、それだけコードを書くことに集中しやすいです。

実行結果が見た目でわかりやすいし、書いたコードが自分のiPhoneで動くことにも感動します。

自分がコードを書いた結果、起こる変化がわかりやすいのはすごく楽しいです。

スマートフォンアプリは今や凄く身近なものだし、きっと学生の頃なら「俺スマホアプリ作ってんねん」ってアプリを開いて自慢してそうです 笑

そして、swiftは言語としても比較的覚えやすいです。

 

 

唯一大変だと思うのは、言語の進化が早いということです。

ネットで調べ物をした時に、古いバージョンのコードだったりすることも多く注意が必要です。

そこさえカバーできれば、学習を続けるのに凄くモチベーションを保ちやすいと思います。

 

プログラミングに興味がある方はswiftから始めてみてはどうでしょうか?

 

弊社ではアプリを作りたい学生インターンやアルバイト、社会人アルバイトの方を募集しています。

一緒にアプリ開発しませんか?

詳しくはアルバイト/インターン募集ページから。